【レビュー】愛犬の長時間のお留守番も安心!人気No.1ドッグカメラFurboがおすすめな理由

ペットを飼っている人なら誰もが、留守番中のペットの心配を経験すると思います。

たとえば、いたずらしないか不安だったり、ペットの持病が知らないうちに悪化してないか心配だったりしますよね。

僕も持病を持っているポメラニアンを飼っていて、留守番中に何かあったら・・といつも心配でした。

そんな留守番中の心配を、すべて解決してくれるのが【Furboドッグカメラ】 です。

実際に購入してみて、留守番できないワンちゃん留守番の時間が不安な飼い主にとってのベストペットカメラだと断言できます。

本記事では僕が実際に購入したペットカメラ「Furbo」のレビューをご紹介していきます!

ドッグカメラ Furbo(ファーボ)の特徴

様々なペットカメラが販売されいるなかでなぜ、Furboが人気なのか気になる人も多いはず。

僕もドッグカメラを購入するにあたって様々なカメラを調べました。

調べていくとFurboにしかない特徴も多くあったのが購入の決め手となりました。

Furboの特徴
・インテリアとしても映えるデザイン

・どこでも不安を解消してくれるスマートドッグ通知

・双方会話ができるスピーカー&マイク

・夜の外出も安心 暗視カメラ機能

・外出中でも手軽に遊べる おやつ発射機能

 

【Furboドッグカメラ】は、 ドッグオーナー、獣医、ドッグトレーナーなど 5,000人以上の愛犬家の声を反映させて作られました。

ワンちゃんに最適な機能を取りそろえたペットカメラですから、世界各国でベストセラーに選ばれているのもうなずけますね。

Furbo(ファーボ)外観と付属品レビュー

Furboはお洒落で大人気のペットカメラ

Tomofun株式会社のドッグカメラ Furbo(ファーボ)は世界10カ国でAmazonベストセラーに選ばれたペットカメラです。

日本でも人気No1となっているファーボが

人気な1番の理由は、おしゃれな外観にあります。

Furboは2016年度にグッドデザイン賞を受賞しています。

外観はインテリアにもなじむ白を基調としていてカメラっぽさが全くありません。

そして本体の丸みと木目調の天然竹が温かい雰囲気を演出しています。

ファーボだとカメラっぽさがないので、普段から置いていても監視されてる感がないのが嬉しいです。

本体上部の天然竹でできている木目の蓋の中身は、おやつを補充できるようになっています。

そして本体下部の穴が、おやつの発射口です。

天然竹カバーの中は、このようにお菓子をいれることができます。1cm~1.5cmのお菓子が推奨されていて、ボーロなら100個以上補充することが可能です。

 

 

 

 

 

 

Furboの付属品

Furbo(ファーボ)の付属品は非常にシンプル。

・ACアダプター

・USBケーブル

のみです。

一応この他に初期設定ガイドも付属しています。

ACアダプター、USBケーブルはどちらも白色と統一感があります。

ACアダプターのFurboと書かれているのもかわいいですね。

USBケーブルは約2mもあり、コンセントが離れていても大丈夫です。

Furbo(ファーボ)の機能性レビュー

 

長時間の留守番も安心 スマートドッグ通知

ファーボが人気な理由は、見た目だけではありません。

まずはじめに、使ってみて特に感動したスマートドッグ通知という機能をご紹介します。

スマートドッグ通知
ドッグカメラが以下の状況を察知するとスマートフォンに通知してくれます。

・ワンちゃんが吠えたとき

・ワンちゃんがカメラの前に近づいてきたとき

・ワンちゃんが起きたとき

・人がうつりこんだとき

実際はスマートフォンに、このように通知が届きます。

 

 

 

 

 

 

 

愛犬に何か動きがあった場合に通知してくれるので、飼い主としてとても安心できます。

特にワンワン!通知とファミリー通知には、自宅の防犯機能としても優秀なのが個人的に安心できるポイントです。

ワンワン!通知がうるさいと思ったときは察知する感度を下げることも、通知をオフにすることもできますよ。

 

 

 

 

 

もちろんその他の通知もオフにすることができます。

うちではつけっぱなしにしていると人が通るたびに通知がきてしまうので、ファミリー通知だけオフにしています。

 

 

 

 

 

 

 

留守番できない子も大丈夫! おやつ発射+双方会話

Furboが他のペットカメラと違う点は、おやつ発射機能と双方会話で愛犬のお留守番の時間をさみしくない時間にできることです。

 

ファーボ本体には、以下のように穴が開いていてここからおやつが発射できます。

スマホアプリで画面中央のおやつマークを押すと、スナックコールと呼ばれる音とともにおやつが発射されます。

おやつは約1mほど飛ぶようになっていて、退屈な愛犬の留守番時間を楽しくさせることができますよ。

スナックコールはしつけに良い音とされていますが、飼い主の声を録音してお菓子発射時の合図にすると、よりさみしさが紛れるかもしれませんね。

ちょっと帰りが遅くなってしまう

愛犬がさみしそうにしている

そんな状況になったら、おやつで遊んであげると愛犬の退屈な留守番の時間や不安をへらしてくれます。

 

愛犬が子犬のうちには、留守番時に分離不安症をおこしてイタズラをすることが多いです。

そんな飼い主が大好きなワンちゃんもFurboがあればお留守番にもすぐに慣れることができます。

というのもファーボにはマイクとスピーカーが搭載されており、スマホからワンちゃんに話しかけることができるのです。

留守番中のワンちゃんにとって、飼い主の声が聞こえるのはとても安心できる状況と言えます

愛犬のいたずらもすぐに発見 高性能カメラ

ドッグカメラFurboは、もちろんカメラも高性能です。

実際のファーボのアプリの画面がこちら

ワイドアングルに対応していて視野角が160°もあり、ズームすることも可能です。

視野角が160度というのは、人間が両目で見るよりはるかに幅広く見えるということですね。

リビングの角の高いところにおいて置けば部屋中を見渡せるようになります。

ズームができるので愛犬が少し遠くでイタズラしていても見つける事ができます。

いたずらをしてしまっていたら、アプリの画面右下のマイクマークを押して声をかけて注意してあげましょう。

 

また、ファーボのアプリでは映像を見ながら写真や動画を撮影してすぐに保存・シェアすることもできます。

愛犬が留守番中におもしろい行動をとっていたら家族にすぐにシェアしてあげましょう。

ファーボ本体の耐久性

Furbo(ファーボ)は外観のデザイン性のよさだけでなく、耐久性にも優れています。

大型犬を飼っている方でも安心の耐久性です。

以下が実際の耐久テストになります。

万が一、壊れてしまった場合は1年間のイタズラ保証制度があるので愛犬があばれて壊してしまっても安心です。

ドッグカメラFurboを買うならセール中がおすすめ

Furboは時期によってはセールを行っていることがありますが、すぐに売り切れてしまうので注意してください。

今ならこの記事を読んで購入していただいた方、限定で以下クーポンコードにより2000円オフとなります。

クーポンコード:LINK2000

お得に購入できた金額で、ぜひ愛犬のグッズを買ってあげてみてはいかがでしょうか。

※2019年7月15日からアマゾンプライムデーに伴いFurbo公式サイトからの購入で

 なんと10,000円OFFセール開催!!!

ドッグカメラFurboレビューまとめ

本記事は「【レビュー】愛犬の長時間のお留守番も安心!人気No.1ドッグカメラFurboがおすすめな理由」について書きました。

【Furboドッグカメラ】は愛犬家が求めていたデザイン性&機能性を兼ね備えたベストペットカメラです。

ペットで知り合った方やお友達へのプレゼント、そして愛犬への特別なご褒美としても最適です。

このペットカメラ1台でペットの心配がほとんどなくなり、安心して外出を楽しむことができますよ!