チキンアレルギー持ちの愛犬におすすめなオーガニックドッグフード2選

こんにちは、さく(@Saku11101)です。

アレルギー持ちの愛犬を飼っていてドッグフードに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

僕も3歳になるポメラニアンを飼っていますが、犬には珍しいチキンアレルギーを持っていてドッグフードに困っていました。

国産メーカーのスーパー等に売っているドッグフードは農薬や化学肥料が使われている食材が含まれていたり、添加物が含まれているものも多く販売されていて、

何かしらのアレルギーを持っているワンちゃんに与えてしまうと何のアレルギーか特定することも難しくなってしまいます。

 

ワンちゃんはほぼ毎日同じドッグフードを食べていますから、ドッグフードは愛犬の健康を左右する重要な要素です。

そこで本記事ではアレルギーになりにくい添加物不使用の安全なオーガニックドッグフードをご紹介します。

[box02 title=”本記事はこんな方におすすめ”]

●愛犬がアレルギー、アトピー持ち

●愛犬の涙焼けが気になる

●愛犬のお腹の調子が悪い

●愛犬に健康でいてほしい

[/box02]

アレルギーにはオーガニックドッグフードが最適

化学肥料や農薬使用してない有機栽培の素材を使用したドッグフードのことをオーガニックドッグフードと言います。

化学肥料や農薬は発ガン性物質が含まれており安全性に欠けます。

また、人工添加物・肉の副産物・着色料・保存料・香料もアレルギーを起こしたり胃腸の調子が悪くなってしまったりすることもあります、

特にワンちゃんは人間より繊細な身体で食物やストレスに敏感でアレルギーにもなりやすいです。

多くのワンちゃんがアレルギーになりやすいと言われている食物は以下のとおりです。

●小麦

●大豆

乳製品

とうもろこし

●牛肉

●豚肉

僕の愛犬は上記の食物にアレルギーはありませんが、犬には珍しいチキンアレルギーを持っています。

多くのドッグフードや犬のおやつに鶏肉が使われいたので鶏肉が使われていない様々なドッグフードを試しました。

その中でも食いつきがよくアレルギー症状が出なかった

チキンアレルギーのワンちゃんに最適なドッグフードを2種類紹介します。

もちろん鶏アレルギーではないワンちゃんにもおすすめです。

アレルギーにはナチュラルドッグフードがおすすめ

公式サイトで定期購入すると最大20%OFFの低価格で購入できます。

原材料生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母
価格通常 3,940円(税抜き)3kgのワンちゃんで1日あたり 約141円
賞味期限常温未開封で製造日より18ヶ月
アレルギー素材小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉 全て不使用
肉の副産物不使用
人口添加物不使用
香料、着色料不使用
保存料不使用
成分
安心・安全の100%無添加のナチュラルドッグフード
主原料は人間でも食べられる上質なラム肉を55%も使用しています。
ラム肉や玄米、ビール酵母などワンちゃんの皮膚や毛並みに美容効果のある食材も含まれており、皮膚病の愛犬にもおすすめ。
涙焼けも治り、毛並みもツヤツヤになると評判のドッグフードです。
粒の大きさは小指の爪ほどの大きさで、小型犬でも食べやすいサイズになっています。
フードのにおいは臭みのないラムとハーブの効果で、全くキツくなく肉臭くもないです。
犬の便のにおいも他のドッグフードと比べると断然臭くありません。
実際にこのナチュラルドッグフードをあげてからアレルギー症状が治まり涙焼けも治り、
皮膚が弱いワンちゃんや白毛のワンちゃんには特に効果が期待できるドッグフードだと感じました。
僕の飼っている愛犬はこのドッグフードに一番食いつきがよかったです。
ワンちゃんにも好き嫌いがあるので一度試しにあげてみることをおススメします。

皮膚の炎症にはオリジン6フィッシュドッグ

原材料新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮丸ごとアカディアンレッドフィッシュ、新鮮大西洋アンコウ、新鮮丸ごとシルバーヘイク、乾燥丸ごとサバ、乾燥丸ごとニシン、乾燥アオギス、ニシン油、丸ごとグリーンピース、丸ごとシロインゲン豆、赤レンズ豆、乾燥スケトウダラ、乾燥アラスカポロック、ヒマワリ油、丸ごとイエローピース、丸ごとピント豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごとグリーンレンズ豆、レンズ豆繊維、天然魚風味、ベニバナ油、フリーズドライタラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮丸ごとリンゴ、新鮮丸ごと梨、乾燥ケルプ、カボチャの種、ヒマワリの種、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
価格通常 6,300円(税抜き)3kgのワンちゃんで1日あたり 約226円
アレルギー素材小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉 全て不使用
肉の副産物不使用
人口添加物不使用
香料、着色料不使用
保存料不使用
成分

オリジンは数々の受賞歴を誇るフード&トリーツの最先端ブランドです。

新鮮な原材料と『高タンパク質』『低炭水化物』『穀物ゼロ』が犬の健康にとって重要と考えられ、こだわり尽くされたドッグフードになっています。

オリジンのフィッシュドッグに含まれているオメガ3必須脂肪酸は皮膚の炎症を鎮める効果があり、アレルギーやアトピーの炎症にとても有効なのです。

また、6種類の新鮮な魚が原材料に使用されておりカルシウムが豊富でグルコサミンと共に

ワンちゃんの足腰を丈夫にしてくれます。

その他の原料も低GIの太りにくい材料が使われているのでダイエット中のワンちゃんにも最適でしょう。

 

オリジンのドックフードのデメリットとしては粒の大きさが親指の爪くらいと大きめなのと

品質も高いが価格も高めのでコストパフォーマンスが低い点です。

僕の愛犬は3kgのポメラニアンで顎が小さく大きい粒を食べにくそうにしていたので、ドッグフードを変えてしまいましたが、食いつきもよくアレルギーによる皮膚の炎症も治まっていました。

小型犬よりは中型~大型犬にオススメのドッグフードです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

チキンアレルギーのワンちゃんが食べられるドッグフードはかなり限られており、

その中でも品質の良いオーガニックドックフードを厳選して紹介しました。

あなたの愛犬の辛いアレルギー症状を治してあげるには毎日食べているドッグフードから変えることが近道です。

質の良いドッグフードをあげて愛犬と健康で幸せな毎日を過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です